センターブログ - natsumeaさんのエントリ

 9月22日(土)四季の行事教室「お月見のつどい」を開催しました。四季の行事教室は、レディースレクわたぼうしのみなさんによる季節の行事にちなんだ企画を家族で楽しむイベントで、この日は「お月見」をテーマにさまざまなプログラムが行われました。
 まずはテーブルごとの班に分かれてお月見団子を作りました。みんなで協力しながら生地をよくこねて丸めました。お団子は茹でてからきな粉をまぶして出来上がり。最後にみんなで美味しくいただきました。
 大きなトランプを使った「お月見神経衰弱」や、布をかぶせたお月見に関係したさまざまな物を記憶する「何があるかな?お月見バージョン」といったチーム対抗のゲームも行われ、初めて会った人たちもひとつになって盛り上がりました。
 その他にも手遊び歌「十五夜さんの餅つき」や、絵本「おつきみバス」の読み聞かせなど、盛りだくさんの内容を楽しみました。
 
  

  

青年フェスティバル開催!

カテゴリ : 
事業報告
執筆 : 
natsumea 2018-8-28 13:33
8月25日(土)、青年フェスティバルが開催されました。豊橋市青年団協議会主催の夏の恒例のイベントです。
くじびきやスーパーボールすくいなどのコーナー、焼きそばやポップコーンなどの販売もあって、会場は大勢の人でにぎわいました。
運動広場に建てられたやぐらを中心に盆踊りも行われ、大人も子どもも一緒に踊り、楽しい夏のひと時を過ごしました。

気付けばもう8月も終わりですね。
学生のみなさんは夏休みの宿題はもう終わりましたか?
宿題の追い込みはもちろん、夏休み明けの予習などに当センターの図書談話室をどうぞご利用ください!
 
 

 
 8月17日(金)、ちびっ子科学スクール「発電するマラカスを作ろう」を開催しました。
ラップやアルミホイルなどの芯に、振動を加えると発電する圧電スピーカーと、白色LEDを組み合わせてマラカスを作り、発電の仕組みを学びました。
難しい作業の時には保護者も協力し、親子で一緒に工作を楽しみました。

 

 
 7/21〜8/5にかけて、ジュニアチャレンジ講座「バドミントン」を開催しました。
初心者でも少しずつレベルアップできるような様々な練習が行われ、最終日にはダブルスの試合をしました。
「初めて参加して楽しかった」「お友達ができた」「バドミントンが好きになった」などの感想をいただきました。夏休みの良い思い出になったのではないでしょうか。これからもぜひ学んだことを活かして、バドミントンを楽しんでください!
 
 
 
 

ポスター教室を開催しました!

カテゴリ : 
事業報告
執筆 : 
natsumea 2018-7-29 16:47
7月25日(水)・26日(木)に夏休み恒例の人気講座、わくわく体験講座「ポスター教室」を開催しました。今回も多数の応募があり、抽選によって参加者を決定しました。(抽選の様子はこちら

※ちなみに前回までは「親子ポスター教室」という講座名で、保護者の参加が必須でしたが、今回は小学4年生以上の方はひとりでも参加が可能でした。


それぞれが決めたテーマに沿って、先生と何度も相談しながら下絵を描き進めました。
色を塗るときには、先生から色の選び方やきれいに塗るポイントなど、丁寧なアドバイスもあり、みなさん一生懸命ポスター制作に取り組んでいました。
完成させるには時間が少し足りなかったかもしれませんが、ポスター作りの極意を学んでいただけたのではないでしょうか!?
これから絵を描くときやポスターを作るときにぜひ活かしてください(^^♪
 
 
  

ポスター教室の抽選を行いました。

カテゴリ : 
事業報告
執筆 : 
natsumea 2018-7-16 10:54
7月25日(水)・26日(木)開催のわくわく体験講座「ポスター教室」参加者の抽選を行いました。
届いたはがきに番号を割り振り、スタッフが写真のようにガラガラと回して抽選しました。
結果は抽選後、すぐに送付いたしました。
たくさんのご応募、ありがとうございました!

 
 
6/30(土)、四季の行事教室「七夕のつどい」を開催しました。四季の行事教室は、「レディースレクわたぼうし」のみなさんによる季節の行事にちなんだゲームや工作を楽しむイベントです。今回は七夕を基にしたさまざまな企画が行われました。
願い事を書いた短冊や折り紙などで作った飾りを笹に結び付け、小さな笹飾りを作りました。
手遊び歌を輪になって歌ったり、みんなで出し合った七夕に関する言葉で行った「七夕ビンゴ」などで、子どもも大人も一緒に楽しい時間を過ごしました。
 
  
  
 
また、「七夕のつどい」の会場を彩った大きな笹飾りは、7月7日までセンターのロビーに飾らせていただきました。
短冊も用意し、来館した方に願い事を書いて笹に飾ってもらいました。
みなさんの願い事が叶いますように!
 
  
広報とよはし7月号にて「定員:各20人」という表記がありますが、これは誤りです。
申し訳ございません。
正しくは「両日合わせて定員20人」になります。どちらか片方のみの参加はできません。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
また、不明な点がございましたら、青少年センターへお問合せください。

わくわく体験講座「はじめての手話!」・「ネイチャーゲーム」を開催しました。

「はじめての手話!」はタイトル通り、はじめて手話を体験する方でも気軽に手話に親しんでもらえる講座です。全5回講座で、次回は第4回。物の名前や数の表現、季節や色など、さまざまな手話を学んでいただいています。
  
 
「ネイチャーゲーム」は、生き物の名前を当てるカードゲームをしたり、青少年センター内の自然を観察したりしました。地面にはいつくばって虫眼鏡を使ってアリの目線になるという、普段なかなかじっくり見ることのない身近な自然を肌で感じていただきました。 
  
 

 4月になり、新しい年度が始まりました!

青少年センターでは4月1日より青年講座(前期)の申し込み受付を開始しました。
「ソフトバレーボール」「やさしいジャズダンス」です。あたたかくなってきて運動を始める絶好のチャンスかも!?
たくさんの方のご参加お待ちしております。(*^^*)
詳細はこちら↓↓↓
 
  
 
※青年講座(前期)で開催を予定しておりました「女性のための護身術」は、人数都合上講座の開催を中止いたします。
ご参加のお申込み、ご検討いただいた方には、大変ご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。
何卒ご理解とご容赦のほどよろしくお願いいたします。(5/3追記) 
 
また同じく4月1日より、わくわく体験講座「はじめての手話!」の受付を開始しました。
手話であいさつや簡単な会話をしてみましょう。
全く初めての方大歓迎です!お気軽にお問合せください。
詳細はこちら↓↓↓
 
 
 
【施設使用料等改定のお知らせ】
豊橋市では6月1日より施設使用料の改定をいたします。
これに合わせ、青少年センターの貸し部屋の変更及び利用時間の変更も行います。
詳細はこちらをご覧ください。
 
引き続きみなさんに親しまれ、魅力ある施設となるよう努めてまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。