センターブログ - natsumeaさんのエントリ

キッチンペーパーがマスクに!

カテゴリ : 
事業報告
執筆 : 
natsumea 2020-2-26 14:52
新型コロナウイルスの影響でマスクが手に入りにくい状況が続いています。
現在青少年センターの中央棟1階ロビーで、キッチンペーパーやペーパータオルで簡単に作ることができるマスクのご紹介をしています。
作り方の用紙もご自由にお持ちいただけます。
お越しの際はぜひご覧ください。

簡易マスク1 簡易マスク2

もうすぐ雛祭り

カテゴリ : 
事業報告
執筆 : 
natsumea 2020-2-15 11:41
先週から、中央棟1階ロビーで雛人形を飾っています。
まだまだ寒いですが、お雛様を見ていると春の訪れを感じますね。
センターにお越しの際はぜひご覧ください♪
 
ロビー雛人形

そして!
3月1日(日)に開催する四季の行事教室「ひなまつりのつどい」の参加者大募集中です。
 
雛祭りは女の子の健やかな成長を願うお祭りですが、当センターの「ひなまつりのつどい」は、女の子はもちろん、男の子も大歓迎です。
男女問わず、親子で一緒に工作やゲームなどを楽しむことができます。
 
お申し込みは電話でOK!(青少年センター☎(0532)46-8925)
ご来館の際に窓口でお申し込みも可能です。
皆様のご参加お待ちしております。

詳しくはこちら⇒四季の行事教室「ひなまつりのつどい」
 
2019 ひなまつりのつどい チラシ写真
12月24日(火)から12月27日(金)にかけて冬休みの小学生を対象とした卓球講座を開催しました。
講師の先生から、それぞれの卓球のレベルに合わせた丁寧に指導があり、初心者でも日を追うごとに上達していました。
講座の開始時間より早く来て練習をしたり、参加者同士で熱心に試合をするなど、みなさん楽しみながら卓球に打ち込んでいました。
 
 
 
12月14日(土)、お正月に向けて午前に「しめ縄」午後に「ミニ門松」を手作りする講座を開催しました。

しめ縄づくり講座は、講師の先生のユーモアあふれる指導もあって和やかな雰囲気の中で行われ、参加者は手と足を使って藁を撚り合わせる難しい作業などに熱心に取り組み、立派なしめ縄を完成させていました。

 
 
 
 
ミニ門松づくり講座では、板に釘を打って土台の箱を作ったり、竹3本をまとめて紐で縛るなどの工程を、講師の先生の丁寧なサポートを受けながら進めていきました。
最後に葉牡丹や松、センリョウなどを思い思いに飾り付けて、それぞれの個性が光るミニ門松を作り上げていました。
 
 
 
 
出来上がったしめ縄やミニ門松をお家に飾って、素敵なお正月をお迎えください!
 

 

 四季の行事教室は、季節の代表的な行事をオリジナルのゲームや歌などで楽しむ青少年センター恒例のイベントで、今回は冬の行事クリスマスにちなんだ様々な企画を行いました。
きれいに飾り付けられた会場は、サンタクロースやトナカイの衣装を着た講師の『レディースレクわたぼうし』の方々の登場もあって、クリスマスの雰囲気に包まれていました。

はじめに、赤・青・黄・緑などから好きな色の画用紙を選び、三角に丸め、ツリー型の三角帽子を作りました。リボンやシールを貼ったり、絵を描いたり、大人も子どももおしゃれな帽子にするために真剣に取り組み、それぞれ素敵な帽子を完成させていました。

 

その後、4つのグループにわかれ、クリスマスポーズじゃんけんゲームや1人ずつ順番にパーツを描いてトナカイの絵を完成させるお絵かきゲームなどで、会場は大盛り上がりでした。

 

 

最後はみんなで輪になって「ジングルベル」に合わせて踊り、一足早いクリスマス気分を味わっていました。

 

防災体験講座を開催しました!

カテゴリ : 
事業報告
執筆 : 
natsumea 2019-12-5 13:07

12月1日(日)、様々な体験を通して防災について学ぶ講座を開催しました。
AED体験、三角巾の使い方、防災グッズ作り、水消火器体験のワークショップや、非常持ち出し品・備蓄品の展示などを行いました。
豊橋市防災危機管理課の職員による風水害など身近な災害への備えについての講話もあり、参加した方たちはとても熱心に聞き入っていました。
最後にキッチンカーによるうどんや非常食のアルファ米などの炊き出し体験も行い、食事からも防災について考えていただきました。
たくさんのご参加ありがとうございました!

【ワークショップ】
 

 

【備蓄品の展示・講話】
 

【キッチンカー・炊き出し体験】
 

被災地へエールを送ろう

カテゴリ : 
事業報告
執筆 : 
natsumea 2019-11-12 11:01
青少年センターフェスティバルから設置していた、台風19号の被災地へ向けた応援のメッセージボードに、たくさんのメッセージが寄せられました。ご紹介いたします。
 



(クリックすると拡大できます)

みなさんの思いが被災地の方々へ届きますように。
青少年センターのことを多くの方に知っていただくため、さまざまな展示や催しを行いました。

  

【文化展】10/27〜11/4まで
●情報紙「ヤングウェーブ」 ●講座等のチラシ・報告
 

●講座・イベントの報告  ●今後の予定紹介
 

●青少年センターの歴史  ●指定管理者:認定NPO法人愛知ネットの紹介
 

●防災についての情報  ●台風19号被災地へエールを送ろう
 
 

 ●センター内併設施設の活動紹介
 
 

●当センターを利用した子どもたちの作品

中央棟1階ロビーで展示を行い、多くの方が足を止めて見てくださいました。
ご協力いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

【オープニングイベント】10/27開催
●科学実験教室
 
 
●バルーンアート作り体験
 

●スポーツ吹き矢体験会
  
ご参加くださったみなさんありがとうございました!
『もっと青少年センターのことを知ってもらいたい』
そんな想いを込めたイベント、青少年センターフェスティバルを10/27(土)から開催しています!

10/27(土)には、オープニングイベントとして「科学実験教室」や、豊橋西部地域総合型クラブ「KOZOTTE」の協力のもと「スポーツウエルネス吹矢」の体験会、「バルーンアート作り体験」を開催しました。

 
【科学実験教室】
 

 
ペットボトルロケットの発射実験をしました!


【スポーツウエルネス吹矢 体験会】
 

【バルーンアート作り体験】
 
たくさんのご参加ありがとうございました!


中央棟1階・ロビーでは引き続き、11/4(月)まで【文化展】を行っています。※10/28(月)は休館日です。
青少年センターの歴史や、活動紹介、作品の展示などをご覧いただけます。
11/4(月)までしか見られない特別な展示です!!
この機会にぜひ青少年センターへお越しください。

青年フェスティバル開催!

カテゴリ : 
事業報告
執筆 : 
natsumea 2019-9-1 17:43
「青年フェスティバル」は、毎年夏に行われる豊橋市青年団協議会主催のイベントで、今年は8月31日(土)に開催されました。
 
当日は準備中に小雨が降ってきたため、その後の天気が心配でしたが、途中で降られることもなく無事に屋外で開催することができました。
 
焼きそばやパンの販売、ゲームのコーナーなどもあり、多くの方に集まっていただき、会場は大変な賑わいとなりました。
 
中でも運動広場に建てられた櫓を囲んでの盆踊りでは、子どもも大人も一緒になって声を掛け合いながら踊り、大いに盛り上がりました。