• カテゴリ お知らせ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

センターからお知らせ - 学生ボランティアスクール 参加者募集のお知らせ

学生ボランティアスクール 参加者募集のお知らせ

カテゴリ : 
お知らせ
執筆 : 
natsumea 2017-4-2 12:08

【平成29年度事業のお知らせ】
「若者自立支援事業」として、学生ボランティアサークルを立ち上げました。

若者の「自立」とは何かといえば、大学教育の中に「アクティブラーニング」という教育概念があります。
自ら考え、行動して課題の発見や解決を学ぶ教育方法です。
これを、学校の外で、社会教育施設や公共施設が「ボランティア」という形の場を提供して、学んでいただき、学校に持ち帰り、教育教材にしていただけます。
本事業は、福祉・保育・スポーツ・社会教育・市民活動などの現場でボランティア活動を通じて、人間形成・異世代交流・地域課題解決などを学びながら、学生視点で参画することで、自立した青少年として、社会に貢献することを目的としています。

すでに、市内の大学や高校にお伺いして、送り出していただく学校として、理解と協力を求めています。
一方で、受け入れ先の事業所は、教育委員会生涯学習課、「スポーツのまち」づくり課、まちなか活性課などが所管する公共施設での事業やイベントが中心です。みなさんご存知の、子ども未来館などもあります。

登録の流れですが、学生さんにはオリエンテーションに参加いただき、やってみようと思ったら、ボランティアスクールに登録していただきます。
そののち、受け入れ先でボランティア活動をしていただきますが、年間20回ほど活動先を用意して、10回活動していただくと「学生ボランティア認証」を発行します。
これは、学生時代に社会貢献しました、という証になり、公共施設での活動が経験値として将来役立つのではないかと考えます。
また、登録された学生さんに自立型人間養成講座やボランティア理論、防災啓発などの講座も無料で受講していただく特典も設けてあります。

経験や学べることですが、たくさんあります。
例えば、事業の準備段階から関われるコンテンツや、企画運営も出来るコンテンツ。実施と振り返りの場面、異世代交流や地域課題の発見や解決方法の現場。そんなことを学生のうちに学んでいただき、将来公務員や教職に就こうかと思って頂く学生さんが現れればうれしいですね。

登録は個人や学校単位で受け付けます。
活動にはボランティア保険が適用されます。
オリエンテーションを5月の13日(土)20日(土)21日(日)を予定しています。
詳しいお問い合わせは、豊橋市青少年センター 横山までお尋ねください。
TEL (0532)46-8925
メール info@toyohashi-yc.jp



トラックバック

トラックバックpingアドレス http://toyohashi-yc.jp/modules/d3blog/tb.php/40